機種別

Broad WiMAXの違約金負担に気をつけろ!他社からの乗換えやキャッシュバックをもらっても?

Broad WiMAX
≫縛りなしWiFi公式ページ


月間通信制限なし、契約期間縛りなし、手数料一切なし、端末本体代金なしの超高速通信のモバイルWiFiといえば【縛りなしWiFi】です。

わずか3,564円/月(税込)で、WiMAX2+かSBの高速通信を無制限に楽しむことができます。よくあるキャッシュバックもない代わりに、初期費用や端末代金など一切ありません。月額使用料だけでつかえます。

解約手数料もないので、1ヵ月以上使えばいつやめても大丈夫ですのでメチャクチャおすすめです!

縛りなしWiFiの詳細はこちら

こんにちは。国内向けのレンタルWifiマニアのあきらです。

あなたもポケットwifiを使おうかな?とか、他のポケットwifiに乗りかえようかな?とおもってるのでしたら、ちょっと待ってください。あなたはこれからをするか、それともすでにをしてるかもしれません。

あなたもごぞんじのようにポケットwifiというと、Broad WiMAXとか、GMOとくとくBB、3WiMAXなどが有名です。スマホなどの通信容量がすくなくなってるときや、外出時にとてもべんりですよね。

ただ、その契約内容は、携帯の契約とおなじでわかりにくくありませんか?

とくに契約期間縛りとキャッシュバックです。

2年しばりや3年しばりがあるので途中でやめると違約金をかなり払わないといけません。キャッシュバックなどをもらい忘れることがあります。それだと、初めは安いとおもって契約してても、結局は高く払ってしまってることがあります。

多くの人は、やらなければよかった、しまったなんて思ってるんです。

というのも、2017年の後半から格安の縛りなしWiFiというレンタルwifiが出てきていて、Broad WiMAXなどと比べると、じつは損をしてることに気づき始めたんです。

あなたもおなじじゃないですか?わたしもなんとなく損をしてるんじゃないかな?って感じていました。とくに、キャッシュバックのもらい忘れをしてしまったときには後悔しました。

そこで、Broad WiMAXを買うときにかかる費用や維持費、解約する時にかかる費用などを縛りなしWiFiと徹底的に比較してみました。

まずは、両者の違い、かかる費用などをしっかりたしかめてから、あたらしくポケットwifiをかったり、乗り換えていくことをおすすめします。

Broad WiMAXの契約内容

まずは、Broad WiMAXの契約内容をみていきます。

Broad WiMAXには、ギガ放題プランとライトプランがあります。ギガ放題プランは名前の通り、月間データ容量が制限なしで使えるプランです。ライトプランは、月間データ容量が7GB使えるプランです。

公式サイトに書かれてるように、93%以上の人がギガ放題プランをつかっていますので、ここでは、ギガ放題プランを紹介します。すべて税込で書いてあります。

ギガ放題プランは、

  • 利用開始月 2,944円の日割り計算
  • 1,2ヵ月目 2,944円/月
  • 3~24か月目 3,683円/月
  • 25か月目以降 4,331円/月
  • 契約事務手数料 3,240円
  • 初期費用 20,365円(Web割適用時は無料
  • 安心サポートプラス 594円/月
  • My Broadサポート 979円/月
  • オプションは開始後解約可能
  • キャッシュバックなし

になっています。(参照:Broad WiMAX公式サイト

Web割適用時というのは、

  • クレジットカードを使う
  • オプション(安心サポートプラス、My Broadサポート)加入
  • ウェブで申込み

というばあいです。オプションは開始したらはずせますが、加入時にはいったんつけないと、初期費用の20,365円が加算されます。

更新月以外の解約には違約金がかかります。

  • 12カ月以内 20,520円
  • 13~24カ月以内 15,120円
  • 25か月目以降 10,260円
  • 更新月 0円
  • Web割キャンペーン違約金(24か月以内) 10,260円

という感じになっています。

あらためて計算する必要もなく、見ただけでわかりますが、途中解約すると損をします。というか、縛りなしWiFiに比べるとかなり高くなります。

縛りなしWiFiの契約内容

つぎに、縛りなしWiFiの費用をみていきます。

  • 3,564円/月
  • 13ヵ月目以降 3,024円
  • 安心保障 540円/月

これだけです。

とてもシンプルで分かりやすいですよね。もちろん、Broad WiMAXにくらべても1年間のトータルの費用とか、3年間の費用はかなりお安くなります。

もちろん、解約金もないですので、いつ辞めても大丈夫です。新しい機種、もっとやすい新しいサービスがでてきたら、あまり考えずにすぐにのりかえることが可能です。

なので、多くの方が縛りなしWiFiに乗り換えていっているんです。

Broad WiMAXと縛りなしWiFiの比較

では、Broad WiMAXと縛りなしWiFiの比較をしていきます。

縛りなし Broad
1,2ヵ月 3,564円/月 2,944円/月
3~12ヵ月 3,564円/月 3,683円/月
13~24ヵ月 3,024円/月 3,683円/月
25~36ヵ月 3,024円/月 4,331円/月
解約金 なし あり
契約手数料 なし 3,240円
初期費用 なし (20,365円)
安心保障 540円 594円
3年間使用 115,344円 142,126円
(解約金なし)
1年で解約 42,768円 61,078円
(解約金15,120円含)
2年で解約 79,056円 100,414円
(解約金10,260円含)
機種 603HW
502HW
WX05
W04
W06
WX05

といった感じです。

よく見てもらえればわかりますが、Broad WiMAXが縛りなしWiFiよりも得をするのは、最初の1,2ヵ月目しかありません。しかも、2ヵ月合わせて1,000円くらいです。ただ、実際にBroad WiMAXをやめるには解約金が必要ですので、縛りなしWiFiの何倍にもなります。

1~3年で解約したときの差額は、

  • 1年 28,570円
  • 2年 21,358円
  • 3年 26,782円

つまり、いつやめても、どのくらいつづけても縛りなしWiFiの方が損をせずにポケットwifiを手にすることができると言うことです。

なぜ、多くのサイトで、あなたが損をするBroad WiMAXを紹介してるかというと、お金がもらえるからです。そのために上位にランクインさせていますが、じっさいのところ得をしてるのはメーカーとそのサイトの人で、あなたは損をしています。

ただ、今のところは縛りなしWiFiがポケットwifiをだんぜん安く使えますが、あたらしいサービスがどんどん出てきますので、いつも注意していた方がいいと思います。

Broad WiMAXと縛りなしWiFiの解約方法

Broad WiMAXと縛りなしWiFiの解約方法を紹介します。

Broad WiMAXの解約方法

Broad WiMAXを解約するには「Broad サポートセンター 解約専用ダイヤル」へ電話して、オペレーターに解約したいことを伝えれば大丈夫です。

  • 050-5212-7322
  • 11:00~18:00(月~土/年末年始は除く)

ただ、更新月以外と、2年以内の解約はWeb割キャンペーンの違約金が発生します。

  • 12カ月以内 20,520円
  • 13~24カ月以内 15,120円
  • 25か月目以降 10,260円
  • 更新月 0円
  • Web割キャンペーン違約金(24か月以内) 10,260円

解約受け付けは毎月25日(非営業日の場合、翌営業日)までです。25日までに連絡すると当月中に解約できますが、26日以降は解約を受け付けてもらえません。

例えば、ちょっと先ですが、2019年の12月10日に一番初めの契約した場合、

  • 2019年12月分は20日分のみ
  • 2020年1月が1ヵ月目
  • 更新月 2023年1月
  • 2023/1/25までに連絡しないと違約金発生

という感じです。課金開始月を含む翌月が1ヶ月目になりますので注意しましょう。

もしも、契約年月日を忘れてしまっていたら、Broad サポートセンター 解約専用ダイヤル(050-5212-7322)に問い合わせをしてみることをお勧めします。

ただ、あなたが2014年以前に契約されていたら、書面による申請が必要だと言うことです。それも解約専用ダイヤルで確かめてみてください。

縛りなしWiFiの解約方法

縛りなしWiFiの解約方法はカンタンです。

くわしい解約方法などは縛りなしWiFi公式サイトに載っていますので確かめてみてください。

縛りなしWiFi公式ページ

ポケットwifiは断然縛りなしWiFiがおすすめ!1ヵ月目

Broad WiMAXの違約金負担について説明してきましたが、お分かりになってもらえたでしょうか。

結論から言うと、Broad WiMAXは月額利用料金は安いように見えますが、違約金があるので結果的に高くなっています。

Broad WiMAXの料金プランを見てもらえればわかりますが、契約してから3年後の1日から25日の間までに解約の連絡をしないとかならず違約金が発生します。

違約金が発生しないように解約するには、カレンダーに印をつけておいたり、壁に「解約しろ!」と書いた紙をはっておくことが必要になります。ただ、たとえしっかりと紙に書いておいてもかなり難しいのではないでしょうか。

わたしは、すっかりと忘れる自信はあります。よくキャッシュバックキャンペーンをしてる固定回線を申し込んだときにも、2,3回わすれてるはずです。というか、キャッシュバックがあることすらわすれています。

メーカーとしてはそれが手なのですが、ついついその気になってはじめてしまったことが何回もありました。

その点から考えてみると、Broad WiMAXよりもやすいおすすめのポケットwifiは、違約金がないのでトータルの利用料金がやすい縛りなしWiFiになります。

Broad WiMAXを縛りなしWiFiに代えるだけで、年間で2万円以上は安くなります。あなたのBroad WiMAXが、契約してから2年以上たっているのでしたら、違約金を払って解約してもおつりが来ます。

もしもWeb割キャンペーンをつかってなければ、1年たっていたらおつりがきます。いつ契約したかをまず確認して、どちらが損をしなくていいのか計算してみましょう。

縛りなしWiFiが良い理由は、安いからだけではないです。

いちばんのおすすめの理由は、いつでもやめれるということです。ポケットwifiや携帯をやめるときって、もちろん使わなくなって辞めることもありますが、ほとんどのひとは、あたらしい機種、スペックの良い機種、お得なサービスが発表されたときに乗り換えることが多いです。

携帯なら乗り換える時にお得なサービスもありますが、ポケットwifiはいまのところほとんどありません。しかも、いまの時代、1年たてばもう古い機種だと言っていいと思います。

つまり、どんどん新しくなっていくのに、解約金がもったいないから、古い機種を使い続けなくてはいけないということなんです。どうせなら、安い値段で新しい機種にどんどん乗り換えていく方が頭がいいやり方だと思いませんか?

レンタルポケットwifiの唯一のデメリットは、端末があなたのものではないということです。端末をレンタルするというよりは、サービスをレンタルしてるという感じで考えた方がいいです。さらにいつかは返さないといけないので、たいせつにする必要があります。

逆に言えば、無駄なゴミがへるのでラッキーです。使わなくなったら返せばいいだけですからね。

縛りなしWiFiは、1ヵ月3,564円でほとんど無制限に使うことができるとてもお得なレンタルポケットwifiです。その事に気づいた方は、どんどん乗り換えていってます。あなたもポケットwifiをお考えでしたら、こちらから詳しいことをご覧になってみてください。

≫縛りなしWiFi公式ページ