レンタルサービス

Broad WiMAXの解約方法は意外にカンタン!違約金の詳細と無料で解約する方法を紹介

Broad WiMAX

こんにちは。国内向けのレンタルWifiマニアのあきらです。

ポケットwifiのBroad WiMAXをそろそろ解約したいな~とおもっていますよね。

ても、どうやっていいのか、いつ解約すれば違約金なしで解約できるのか悩んでいませんか?

じつは、わたしもおなじです。ポケットwifiはもちろん、固定の光回線、スマホなどを新しくしたいな~と思って解約しようとすると、「違約金がかかりますけど大丈夫ですか?」って言われることが多かったんです。

だって、契約したのは2年とか3年も前ですから、違約金のかからない更新月がいつなのかなんて覚えてるわけがないですよね。

しかも、どうやって解約すればいいのかをしらべるのは面倒くさいです。

そこで、この記事では、ポケットwifiのBroad WiMAXの解約方法と、違約金の詳細をわかりやすく紹介します。

いちばん最後に、Broad WiMAXよりもかなりお得なレンタルポケットwifiも少し紹介しますので参考にしてみてください。

Broad WiMAXの解約方法

Broad WiMAXの解約方法は、知ってればとても簡単です。Broad WiMAXは電話とお客様サポートサイトのチャットサポートからの2通りで解約できます。

Broad WiMAXを電話で解約

Broad WiMAXを電話で解約するには「Broad サポートセンター 解約専用ダイヤル」へ電話して、オペレーターに解約したいことを伝えれば大丈夫です。

  • 050-5212-7322
  • 11:00~18:00(月~土/年末年始は除く)

比較的すいてるのが、火曜日から土曜日の午後2時から5時までだと言うことです。

ただ、37ヵ月目(更新月)以外の解約は契約違約金がかかりますし、2年以内の解約はWeb割キャンペーンの違約金が発生します。Web割キャンペーンとは、Webで申し込んだときに、初期費用の18,857円が無料になるキャンペーンです。

  • 12カ月以内 20,520円
  • 13~24カ月以内 15,120円
  • 25か月目以降 10,260円
  • 更新月 0円
  • Web割キャンペーン違約金(24か月以内) 10,260円

解約受け付けは毎月25日(非営業日の場合、翌営業日)までです。25日までに連絡すると当月中に解約できますが、26日以降は解約を受け付けてもらえません。

例えば、ちょっと先ですが、2019年の12月10日に一番初めの契約した場合、

  • 2019年12月分は20日分のみ
  • 2020年1月が1ヵ月目
  • 更新月 2023年1月
  • 2023/1/25までに連絡しないと契約の違約金発生

という感じです。課金開始月を含む翌月が1ヶ月目になりますので注意しましょう。

もしも、契約年月日を忘れてしまっていたら、Broad サポートセンター 解約専用ダイヤル(050-5212-7322)に問い合わせをしてみることをおすすめします。

または、お客様サポートのサイトの「契約内容の確認・変更」のページでたしかめられまうす。

お客様サポート

ただ、あなたが2014年以前に契約されていたら、書面による申請が必要だと言うことです。それも解約専用ダイヤルで確かめてみてください。

お客様サポートサイトのチャットサポートから解約

Broad WiMAXのお客様サポートサイトに行きます。

お客様サポートサイト

すると、パソコンなら右下にチャットサポートが出てきます。スマホならいちばん下の「Broad WiMAXをご契約中の方へ」をタップするとでてきます。

チャットサポートの中の「解約手続き」をクリックします。

チャットサポートからの解約方法

次に出てくるチャットの画面で、

  1. Broad WiMAXを現在ご契約中のお客様
  2. ご契約内容の変更について(解約・支払方法の変更など)
  3. ご解約のお手続きについて

をクリックします。

チャットサポートからの解約方法 チャットサポートからの解約方法 チャットサポートからの解約方法

次のチャットサポートの画面で、解約フォームURLが表示されます。

チャットサポートからの解約方法

クリックすると、「ご契約解除申請フォーム」になりますので、契約してから「8日間以内の方」か「8日間以降の方」のどちらかを選んでクリックします。通常は「8日間以降の方」です。

契約解除申請フォーム

すると、その下にあなたの情報入力画面が出てきますので、入力します。

契約解除申請フォーム

入力内容は、

  • サービスの種類
  • 解約理由
  • 氏名
  • 電話番号
  • 住所
  • メールアドレス
  • 簡単なアンケート

です。

そして、いちばん下の「同意する」をクリックします。注意事項のポップが現れますので、確認してから「確認しました」にチェックを入れます。もとの画面に戻りますので、もういちど「同意する」をクリックすると、契約解除申請は完了です。

25日前に申請が完了すると、その月末までで契約は完了になります。

更新月の25日を過ぎてしまうと、違約金が発生しますので、注意が必要です。

契約が終わったら、端末自体はあなたが処分すればいいのですが、中に入っていたSIMカードは返却しないといけません。もしも返さなければ3,240円(税込)がとられてしまいます。連絡が来ますので、その通りに返却しましょう。

Broad WiMAXの違約金

Broad WiMAXの違約金をもう一度くわしく説明します。

  • 12カ月以内 20,520円
  • 13~24カ月以内 15,120円
  • 25か月目以降 10,260円
  • 更新月 0円
  • Web割キャンペーン違約金(24か月以内) 10,260円

すべて税込の金額になります。

契約した日の翌月が1ヵ月目となって、全ての人が1日から月末が1か月分となります。しめ日は25日です。

たとえば、2019年12月15日に契約したら、

  • 2019年12月15日~12月31日 日割り計算
  • 2020年1月 1ヵ月目
  • 2020年12月 12ヵ月目
  • 2021年12月 24ヵ月目
  • 2022年12月 36ヵ月目

ということになります。

具体的に契約違約金がいくらかかるかを書いてみると、

  • 2020年12月31日までに解約 20,520円
  • 2021年12月31日までに解約 15,120円
  • 2022年12月31日までに解約 10,260円
  • 2023年1月1日から1月25日までに解約 0円
  • 2023年1月26日から2026年12月31日に解約 10,260円

さらに、Web割キャンペーンで初期費用を無料にしていたら、

  • 2022年12月31までに解約 10,260円

この分がプラスされます。ばかばかしくなるくらいにたかいです。なので、もしも解約しようと思われていたら、まずは、更新月まではまっていたほうがいいんじゃないでしょうか。

Broad WiMAXよりもお得なレンタルポケットwifiとは?

更新月が近々やってくるのでしたら、ほかのレンタルポケットwifiへの乗り換えをおすすめします。

多くのサイトでは、とくとくBBとか3WiMAX、固定回線などを紹介していますが、弊社ではレンタルポケットwifiヲオススメしています。

というのも、もう2年しばりや3年しばり、解約違約金、キャッシュバックはこりごりじゃないですか?

わたしもそうでしたが、あたらしいスマホやポケットwifiに乗り換えたい!とおもっても縛りが足かせとなってカンタンには行きません。ヘタすると、損をしてしまうことにりかねます。

その点、レンタルポケットwifiのほとんどは解約金や期間縛りがないです。レンタルしたいときにレンタルしたい期間だけを借りるので当たり前ですが、いままでのレンタルポケットwifiは、海外や旅行にもっていく短期のレンタルのイメージがほとんどだったと思います。

ところが、最近では固定回線の代わりに、半年とか1年など長期的なレンタルwifiが出てきています。さらに、Broad WiMAXなんかよりもかなりお得に安い金額でレンタルできるサービスが増えてきています。

そんなレンタルポケットwifiの中で弊社がおすすめなのは、縛りなしWiFiというレンタルポケットwifiです。

縛りなしWiFi公式ページ

縛りなしWiFiの詳細は、

  • 初期費用 なし
  • 解約手数料 なし
  • 通信制限 なし
  • 月額 3,564円(税込)
  • 13ヵ月目から 3,024円(税込)
  • 603HW、502HW、WX05、W04

という優れものです。

もちろんレンタルですから端末費用なんてものもないです。始める時もやめる時も一切お金はかからずに、月額の3,564円(税込)だけを支払う仕組みになっています。

レンタル期間も、1ヵ月以上使えばいつ解約してもいいと公式ページに書かれていますからあんしんです。

そのかわり、解約する時には端末は返さないといけません。なので、更新月が近々やってくるのでしたら、断然縛りなしWiFiをおすすめします。

ただ、違約金を払ってもお得になるレンタルポケットwifiや買取型のポケットwifiのサービスはまだ出てきていません。違約金を払うと、どうしてもトータルで支払う金額はマイナスになってしまいます。

いちばんマイナスが低いのは、25か月目の解約です。2,000円位のマイナスで乗り換えることはできます。よっぽどいまの端末に不具合があったり、サービスに対して不信感がない限りはオススメしていません。

とりあえず、更新月まで待って、契約期間の縛りがないポケットwifiに移行していくことをおすすめします。

こちらから縛りなしWiFiの公式ページに行けますので、参考程度にご覧になってみてください。

≫縛りなしWiFi公式ページ