レンタルサービス

グローバルモバイルの速度や評判と月額料金・機種・回線を徹底調査。違約金がかからずに解約できるって本当?

グローバルモバイル

こんにちは。国内向けのレンタルWifiマニアのあきらです。

【グローバルモバイル】は、国内向けではSoftBankの501HWと601HWだけをレンタルしています。創業して12年経った会社で、海外向けと、国内向けのポケットWifi、海外携帯、ポケットトークのレンタル会社です。

【グローバルモバイル】は、

  • 引越したけど、固定回線の工事までWifiがない
  • 1週間の出張先にWifiがないとこまる
  • 旅行に行った先で持ち歩きたい
  • 長期入院のときに思いっきり動画を見たい

などの短期のレンタルにとても便利で使いやすいレンタル会社になります。さらに、1ヵ月から3ヵ月、半年という長期レンタルにも対応しています。

引っ越しシーズンになると、固定回線の工事がとてつもなく混んでしまって、頼んでも1,2カ月先になってしまうことがとても多くて困ってしまいます。とりあえず工事が完了するまでレンタルするのにうってつけなのが、グローバルモバイルです

【グローバルモバイル】はの短期レンタルの基本は、1日480円のレンタルプランです。1ヵ月以上レンタルすると、割引されてリーズナブルに借りることができ、3ヵ月以上はもっとお得になります。

あなたのご自宅はもちろん、空港やホテル、病院、会社などでも受け取ることができます。

今すぐ借りるのでしたら、こちらの【グローバルモバイル】の公式サイトで、くわしいことをご覧になってください。

【グローバルモバイル】の評判や月額料金と速度・機種・回線などを紹介していきます。

グローバルモバイルとは?

グローバルモバイル

ポケットWiFiというと、買取型のGMOとくとくBBとか、Broad WiMAX、3WiMAXなどが有名です。

ただ、そういったポケットWiFiには2年しばり、3年しばりがありますので、出張期間中や旅行に行ってる1週間の間だけつかいたいと思っても無理です。

しかも、一度契約すると、契約月以外は違約金を払わないと解約させてもらえないところばかりです。ちなみに、解約金は大手キャリアは9500円+残債、GMOとくとくBBは24か月目まで24800円(税抜)、25か月目以降は9500円(税抜)になってます。

そんなときに便利なのがレンタルWiFiのグローバルモバイルです。

あなたが必要なときに、必要なだけレンタルすることができます。もちろん故障時の安心保証も有料ですがしっかりついていて安心です。返すときも、付属のレターパックに入れて郵便ポストに入れるだけですのでとても楽です。

グローバルモバイルは、1日とか3日、1週間、長くても1ヵ月くらいの短期のレンタルにとても便利なレンタルポケットWiFiです。もちろん、解約金なんていりません。

 ちなみに、ポケットWiFiは、Y!mobile(旧イー・モバイル)の商標で、ほかにもモバイルルーターとかWiMAXなどの商標がありますが、この記事では、持ち運べるモバイルルーターをポケットWiFiと呼ぶことにします。

短期的にレンタルできるレンタルポケットWiFiにもいろいろな会社がりますが、グローバルモバイルは、

  • 機種は、501HWか601HW
  • 1日480円でレンタル
  • 13日以上31日まではマンスリープランの6,000円(税込)
  • 3ヵ月プラン 16,200円(税込)
  • 6ヵ月プラン 30,600円(税込)
  • 延長可能
  • 17時までの申し込みで当日発送(土日祝日は16時)
  • 全国の空港5か所で受け取り可能
  • ホテル、病院、会社などの施設で受け取り可能
  • 破損、故障、紛失のときの安全保証あり
  • 送料無料キャンペーン中

などの特徴があります。

レンタルの流れ

レンタルの流れ

平日なら17時までの申し込みで翌日から利用可能です。あなたが指定する場所に送ってもらうことができます。ただ、土日祝日は、16時が最終申込受付になります。

また、沖縄には航空便で送れないので7日前までの申し込みが必要ということです。

ネットで申し込むと翌日受け取ることができて、1日あたり480円でレンタルできます。13日以上のレンタルの場合は、マンスリープランとなって、一律6,000円(税込)で借りることができます。

レンタルできる機種は、501HWか601HWです。在庫状況によって希望の機種を選ぶことができない時があるということです。その場合は、任意の機種になります。

届いたら、本体裏面に記載されてるWEPキーをパソコンや携帯に入力すれば接続完了です。充電さえできていればすぐに使うことができます。

延長を希望する時には、ネットで、もしくは電話一本でできますのでとても楽です。ただ、延長も1日あたり480円になって、12日間までは同じように課金されます。具体的には、

  • 10日+10日 4,800円+4,800円
  • 10日+30日 4,800円+6,000円
  • マンスリープラン+10日 6,000円+4,800円

という感じです。

返すときには、同梱されてるレターパックにすべてを入れてポストに入れるだけで大丈夫です。終了日の翌日の消印がついてれば、返却OKということです。翌々日の消印から延滞金が発生します。

レンタルできる2機種とは?

レンタルできる機種

グローバルモバイルでレンタルできる2機種を紹介します。

  • SoftBank 601HW
  • SoftBank 501HW

になっています。

それぞれのスペックを比較してみます。

機種 回線速度 通信方式 接続台数 重さ サイズ
601HW 612 LTE,AXGP 14台 135g 109.9×65.1×15.5
501HW 187.5 LTE,AXGP 10台 150g 104x60x18.3

(通信速度は下りのスピードです。単位はMbpsでベストエフォートになります)

グローバルモバイル公式サイトでは、5台までつなぐことができると書かれていましたが、一般的には、上の表の台数が接続できることになっています。

ソフトバンク回線のサービスエリアは、こちらから確認できます。

ソフトバンク

届けてくれる場所は?

受け取り場所

グローバルモバイルが届けてくれる場所は、

  • 自宅
  • 会社やホテル、病院などの施設
  • コンビニ、ヤマト運輸直営店
  • 空港、渋谷、新宿の営業所

など、日本全国のになります。いずれも、往復の送料1,080円(税込)がかかります。ただ、今なら、送料無料のキャンペーンをしています。

受け取れる空港は、

  • 成田空港第一 QLライナーカウンター 06:30~21:00
  • 成田空港第二 QLライナーカウンター 06:30~21:00
  • 羽田空港 JALエービーシーカウンター 06:00~22:00
  • 中部国際空港 セントレア分室郵便局 09:00~17:00(平日)
  • 関西国際空港 郵便局 09:00~17:00

それぞれの受付締め切り時間は、

  • 成田空港 前日17:00まで(土日祝日16:00)
  • 羽田空港 前々日17:00まで(土日祝日16:00)
  • 中部国際空港 3日前の14:00まで
  • 関西国際空港 3日前の14:00まで

羽田空港での受け取りには、別途手数料500円がかかります。羽田空港で22:00過ぎの引取は手数料200円がかかります。

詳しい位置と営業時間、申し込みの締め時間は、こちらのグローバルモバイル公式サイトをごらんください。⇒グローバルモバイル公式サイト

安心補償サービスについて

安心補償について

グローバルモバイルでは、安心補償サービスを1日あたり200円でつけることができます。マンスリープランでは、3,600円になります。32日目以降は1日につき120円の加算です。

補償内容は、

  • 本体の紛失・破損 40,000円⇒20,000円
  • 予備バッテリーの紛失・破損 3,000円⇒1,500円
  • アダプター・USBコードの紛失・破損 1,000円⇒500円

となっています。

少しでも心配なら入っておいた方が無難だと思います。

その他のオプション

その他のオプションとしては、

  • 予備バッテリー 100円/1日
  • ポケトーク 480円/1日、マンスリープラン 9,000円

予備バッテリーは、最大5時間使用できるもので、1日あたり100円で追加することができます。

ポケトークは、世界の560言語を翻訳できる翻訳機です。1日あたり480円でレンタルすることができます。日本に来られた外国人の方にとても重宝がられています。注意することは、マンスリープランがレンタルWi-Fiよりも高い9,000円です。

グローバルモバイルの特徴としては、

  • 機種は、501HWか601HW
  • 1日480円でレンタル
  • 13日以上31日まではマンスリープランの6,000円(税込)
  • 3ヵ月プラン 16,200円(税込)
  • 6ヵ月プラン 30,600円(税込)
  • 延長可能
  • 17時までの申し込みで当日発送(土日祝日は16時)
  • 全国の空港5か所で受け取り可能
  • ホテル、病院、会社などの施設で受け取り可能
  • 破損、故障、紛失のときの安全保証あり
  • 送料無料キャンペーン中
  • 予備バッテリー、ポケトークあり

グローバルモバイルの口コミや評価は?

評価や口コミ

グローバルモバイルを使ってる方の最新の口コミや評価をツイッターや楽天から集めようとおもいましたが、残念ながらありませんでしたので、501HWの口コミを集めてみました。

都内だからかもですが地下でも電波が途切れることなく安定し使いやすかったです。

かなり使いやすかったようですが、コチラの方は、契約会社が約束を守らなかったので乗り換えたそうです。

3週間の入院時にパソコンを持ち込む為に、レンタルしました。
繋がりもよく、大活躍しました。

病院の中でもつながりやすかったということです。

新居に引っ越しした際に、光の引き込み工事まで一か月半ほど掛かるということで、その間のつなぎで、利用させていただきました。
工事の日程もなかなか決まらず、半月ほどWi-Fiなしで過ごしましたが、テザリングなど使用していると、スマホのデータ通信量がものすごいことになり、どうにかならないかと調べているとレンタルWi-Fiに行きつきました。もっと早く申込みしていれば、あんなにストレスにならなかったのに・・・
速度も申し分なく、動画などもきちんと見られました。ありがとうございました!

結構、こんな感じで固定回線のつなぎとして使ってる方もいるようでした。

しばらく遠出する時や、外で作業することが多くなる時期に毎回お世話になってます。
繋がりも良いし、梱包も良し、レンタルに関する説明書もわかりやすく簡潔です。

ソフトバンクの回線なので、どこでもかなりつながりやすいようです。

入院のため今回レンタルしましたが、スマホはもちろんラップトップパソコンと二台使用しても何らストレス無く使用できました。
速度もデータ量も気にせず使え大変満足しました、機会があればまたお願いしようとおもいます。

パソコンと携帯でも大丈夫だったということです。レンタル会社がちがっても端末がおなじだと、結局はつながりやすさは同じなので、参考になるのではないでしょうか。

こんな形で、多くの方が501HWには満足されてるようです。あとは、どこの会社とレンタル契約を結ぶかだけですので、価格や安心補償、オプションなどを検討してレンタルしてい行きましょう。

グローバルモバイルのレンタルプラン一覧

グローバルモバイルのプランを紹介します。プランはひとつしかありません。レンタルできる端末が501HWか601HWかのどちらかになるだけで、価格は同じになります。

  • 480円/1日
  • 13日~31日 6,000円(マンスリープラン)
  • 32日以降は200円/日加算
  • 3ヵ月プラン 16,200円
  • 3ヵ月以降は200円/日加算
  • 6ヵ月プラン 30,600円
  • 安心補償 200円/1日、3,600円(マンスリー)
  • 予備バッテリー 100円/1日

詳しい金額は、公式サイトに計算できる料金チェックシミュレーションがあるので確かめてみましょう。

501HWのスペックは、

通信速度 187.5Mbps(ベストエフォート)
通信方式 W-CDMA(3G)、FDD-LTE、AXGP
バッテリー時間 約10時間
重量 150g
サイズ(mm) 104(W)x60(H)x18.3(D)
接続台数 10台
発売日 2015.10

601HWのスペックは

通信速度 612Mbps(ベストエフォート)
通信方式 FDD-LTE、AXGP、TDD-LTE
バッテリー時間 8.5時間
重量 135g
サイズ(mm) 109.9(W)x65.1(H)x15.5(D)
接続台数 14台
発売日 2017.3

グローバルモバイルのメリットとデメリット

グローバルモバイルのメリット

FUJI WiFiのメリット

わたしが感じたグローバルモバイルのメリットは、

  • 1日から借りられる
  • 空港やホテル、施設などでも受け取り可能
  • 13日以上1ヵ月までは同金額
  • 安全保障に紛失もふくまれる

です。

やはり、1日刻みで借りることができるというは、お金を節約するといった意味でもとても大切です。

また、終了日翌日の消印が付けば良いと言うのもとても良心的だと思います。会社によっては、終了日までに帰ってこないといけないとか、終了日に追跡システムのある物で送らないといけないと言うところがあります。

そうなってくると、レンタルが1日分くらい短くなってしまいますので金額はわずかでも損になってしまいます。

郵便局さえあれば、返すことができますのでとても楽ではないでしょうか。

グローバルモバイルのデメリット

デメリット

わたしが感じるグローバルモバイルのデメリットとしては、

  • レンタル料が高い

です。

やはり、わたしの感覚としては、無制限プランを1日レンタルして480円というのは少し高い気がします。

1週間しか使わないときは、もちろん安いのですが、レンタルする日にちが長いほど、いろいろな会社をみた方がいいかもしれません。

とはいえ、固定回線が引かれるまでとか、入院、旅行、出張などのあいだにWiFiがないとどうしようもないです。グローバルモバイルがとりわけ高いと言う訳ではなくて、他の会社でも平均して1ヵ月6000円位はかかります。必要経費と考えて、なるべく早めに決めて頼んでおくことをお勧めします。

というのも、シーズンになるとどこも品薄状態になるからです。

グローバルモバイルの申し込み方法と返却方法

グローバルモバイル

グローバルモバイルの申し込み

グローバルモバイルの申し込み紹介します。

まずこちらからグローバルモバイルのトップ画面に行きます。右上の「お申し込み」をクリックします。

グローバルモバイル公式サイト

グローバルモバイル

少し下にスクロールしていくと、「お申し込みフォームはコチラ」というバナーがありますので、クリックします。

申込フォーム

申し込み画面になりますので、

  • 氏名
  • 住所
  • 電話番号
  • メルアド
  • プラン
  • あなたがレンタルしたい端末の台数
  • 利用期間
  • 安心補償とオプションの選択
  • 受け取り方法

を入力したら、いちばん下の「確認画面に進む」をクリックします。

確認したら、いちばん下の「お支払情報に進む」をクリックしてクレジットカードの情報を入力すれば申し込み完了です。

以上が申し込み方法です。

あとは、端末がくるのを待つだけですが、配達時に家にいなくて運送屋さんが持ち帰ってしまったときも、その日から利用開始となりますので注意しましょう。

グローバルモバイルの返却方法

グローバルモバイルの返却方法を紹介します。

返却方法はカンタンです。始めに来た荷物の中にレターパックが入っていますので、入ってきたものをすべてその中に入れてポストに入れるだけです。

ポストに入れる期日は、終了日の翌日に消印が付けばだいじょうぶです。

どこで使っても同じです。空港で受け取った場合でも、現地の郵便局のポストに入れたり、空港内のポストに返しても大丈夫です。

ただ、空港内のレンタルカウンターの専用ボックスなどはありませんので注意してください。

翌々日の消印になってしまったら、延滞料金が発生します。登録したクレジットカードから引き落とされますので、注意しましょう。

グローバルモバイルのおすすめは?

オススメ

グローバルモバイルの評判やレンタル料金と速度・機種・回線などを説明してきましたが、お分かりになっていただけたでしょうか。

とても簡単に説明すると、

  • 端末は501HWか601HW
  • 480円/1日
  • 13日~31日 6,000円(マンスリープラン)
  • 32日以降は200円/日加算
  • 3ヵ月プラン 16,200円
  • 3ヵ月以降は200円/日加算
  • 6ヵ月プラン 30,600円
  • 安心補償 200円/1日、3,600円(マンスリー)
  • 予備バッテリー 100円/1日

になります。

端末は501HWと601HWのどちらかが届きますが、おそらくどちらでも支障なく使うことができると思います。

いちおう、こちらからサービスエリアを確認しておきましょう。

ソフトバンク

501HWにしても601HWにしても悪い口コミはあまりありませんでした。どちらの機種も使いやすいと思いますので、後は、グローバルモバイルの金額とオプションなどがあなたがレンタルしようと思ってる環境にフィットするかどうかを確かめれば良いと思います。

要は、高いか安いかだけになります。グローバルモバイルは国内だけでなく海外のレンタルWi-Fiもやっていて実績がありますので、短期的にレンタルするにはとてもおすすめです。

マンスリープランは安心補償をつけると9,600円になりますので、この金額で借りるかどうかを考えてみることです。良く持ち歩いたり、落としたりすることがよくあれば、申し込んでおく方が無難だと思います。

こちらからグローバルモバイル公式サイトに行けますので、詳しいことを確かめてみましょう。