レンタルサービス

NOZOMI WiFiの評判やレンタル料金と速度・機種・回線を徹底調査。クラウドSIMで無制限って本当?

NOZOMI WiFi

こんにちは。国内向けのレンタルWifiマニアのあきらです。

【NOZOMI WiFi】は、通信量を無制限に使えるようにするために国内で初めてクラウドSIMを使ったポケットWiFiのレンタル会社です。

通常のレンタルWiFiの端末にはそれぞれのSIMが刺さっていて100GB、200GBなどの限度がきたり、大容量の通信を行うと通信制限がかかります。

【NOZOMI WiFi】は、そのSIMをクラウド上に置いて通信制限がかかると、SIMの入れ替えをクラウド上で行うのでいつでも快適速度で無制限に使えると言ってます。

もしもそれがほんとうなら、固定回線を持ち歩けるような感じになりますので、とてもありがたいことです。

ただ、理論上では、無制限に使えるのですが、実際には、【NOZOMI WiFi】の公式サイトでは、1日に10GB以上使うと速度制限がかかると記載されています。そのあたりがちょっと怪しい気もします。

とはいえ、100GB、200GB程度なら支障なく使えそうなので、【NOZOMI WiFi】を少し調べてみました。

そこで、【NOZOMI WiFi】の評判や月額料金と速度・機種・回線などを紹介します。今すぐ【NOZOMI WiFi】を試してみたいと思われたら、こちらのリンクから公式サイトでくわしいことをご覧になってください。

NOZOMI WiFiとは?

NOZOMI WiFi

ポケットWiFiというと、GMOとくとくBBとか、Broad WiMAX、3WiMAXなどが有名です。

でも、そういったポケットWiFiには2年しばり、3年しばりがありますしかも、一度契約すると、契約月以外は違約金を払わないと解約させてもらえないところばかりです。

実は、その解約金がいくらかかるか知っていますか?2年以内に解約した場合、プランによって多少違ってきますが、

  • GMOとくとくBB 24,800円(税抜)
  • Broad WiMAX 14,000~19,000円(税抜)
  • 3WiMAX 14,000~19,000円(税抜)

という感じです。いくらキャッシュバックをもらっても結局はそれほどお得ではなくというかんじです。キャッシュバックをもらい忘れたら悲惨です。

そこで、とても便利なのが、NOZOMI WiFiです。解約金が一切発生せずにやめることができるポケットWiFiのレンタル会社です。

NOZOMI WiFiは、1週間、2週間の短期レンタルと、1カ月単位の長期レンタルの両方ともやってる会社です。

 ちなみに、ポケットWiFiは、Y!mobile(旧イー・モバイル)の商標で、ほかにもモバイルルーターとかWiMAXなどの商標がありますが、この記事では、持ち運べるモバイルルーターをポケットWiFiと呼ぶことにします。

一般にレンタルポケットWiFiというと、

  • 海外に持っていく
  • 旅行に持っていく
  • 出張に持っていく
  • 固定回線がひかれるまでのつなぎ

というイメージが強いかもしれません。1週間ほど借りて、使い終わったら返すというイメージですね。

ところが、このNOZOMI WiFiは、1日単位のレンタルはやっていません。NOZOMI WiFiは、

  • クラウドSIMを使って通信量が無制限OK
  • 無制限プラン 月額4,838円(税込)
  • 200GBプラン 月額4,298円(税込)在庫切れ
  • 100GBプラン 月額3,758円(税込)
  • 1週間、2週間の短期レンタルもあり
  • 解約金なし
  • 固定回線の代わりとして

という特徴があります。

1,2週間という短期のレンタルもやっていますが、メインは、固定回線の代わりにポケットWiFiで通信環境を整えようとする方のためのものです。

ですから、一度レンタルすれば、解約を申し出ない限り自動継続されます。やめるときには、連絡すれば解約金なしで辞めることができま酢のでとても楽です。

レンタルの流れ

NOZOMI WiFiの申し込みの流れ

レンタルの流れとしては、まず公式サイトで予約します。

短期のレンタルWiFiと違って、個人情報の入力、本人確認の画像アップ、クレジットカード情報の入力などをする必要がありますので、5分程度時間がかかると思います。

その後、2,3日で端末が届きます。届いたらすぐに使うことができます。

1,2週間の短期レンタルには1,000円の延滞金がありますが、月額でレンタルする時には延滞金などはありません。

ただ、注意するのは申し込みの日にちになります。

NOZOMI WiFiは、毎月28日に翌月分の使用料金がクレジットカードの登録口座から引き落とされます。解約する時には、14日前に言う必要があります。つまり、毎月14日より前に解約の連絡をする必要があります。

そして、申し込んだ日にその月の使用料金が日割りなしで引き落とされます。

ですから、申し込んだ日によって、同じ金額で初月に何日間使えるのかが変わってきます。なるべく、1日より申し込むほうがお得になってきます。

具体的に言うと、

  1. 20日に申し込む
  2. 20日に当月の1か月分が引き落とされる
  3. 1週間後の28日に翌月分が引き落とされる

ということになって、同じ金額で初月に実際に使えるのは、10日間だけになってしまうということです。それを防ぐには、翌月の1日から申し込むことです。

レンタルできる機種のスペックは?

NOZOMI WiFiでレンタルできる機種は、

  • SoftBank 601HW
  • SoftBank 602HW
  • SoftBank 501HW
  • SoftBank ARIA2
  • SoftBank GlocalMe U2

この5機種になっています。プランによってどれを借りれるかは変わってきます。

それぞれのスペックを比較します。

機種 回線速度 通信方式 接続台数 重さ サイズ
601HW 612 LTE,AXGP 14台 135g 109.9×65.1×15.5
602HW 612 LTE,AXGP 14台 135g 109.9×65.1×15.5
501HW 187.5 LTE,AXGP 10台 150g 104x60x18.3
ARIA2 150 LTE,WCDMA 10台 110g 66x110x17
U2 150 LTE,WCDMA 5台 151g 127×65.7×14.2

(通信速度は下りのスピードです。単位はMbpsでベストエフォートになります)

それぞれの端末の詳しいスペックは下のプラン紹介で説明します。

届けてくれる場所や配送料、初期費用は?

NOZOMI WiFiが届けてくれる場所は、自宅などになります。

配送料は、

  • 1,2週間プラン 1,080円(往復、税込)
  • 100GB~無制限プラン 0円、返送料は実費

になります。

1,2週間プランは往復の運賃は1,080円かかりますが、初期手数料はありません。配送時にレターパックがはいっていますので、その中に入れてポストに投函すればだいじょうぶです。

逆に、100GB~無制限プランは、送料は無料ですが解約して返送する際には実費になります。

さらに、100GBプラン以上は初期費用が発生します。

  • 無制限プラン、200GBプラン 4,298円(税込)
  • 100GBプラン 3,218円(税込)

安心補償パックについて

NOZOMI WiFiでは、「NOZOMIプロテクト」という安心補償を月額378円(税込)でつけることができます。

機器本体の自然故障は無制限で修理か交換をしてくれますが、自然故障でない場合は弁済金20,000円(機器)4,000円(SIM)がかかってきます。

「NOZOMIプロテクト」に加入すると、SIMの4,000円はかかりますが、その他は弁償金が0円となります。

「NOZOMIプロテクト」も日割り計算はなくて、メールで解除可能です。

NOZOMI WiFiの特徴としては、

  • クラウドSIMを使って通信量が無制限OK
  • 無制限プラン 月額4,838円(税込)
  • 200GBプラン 月額4,298円(税込)在庫切れ
  • 100GBプラン 月額3,758円(税込)
  • 1週間、2週間の短期レンタルもあり
  • 解約金なし
  • 固定回線の代わりとして

NOZOMI WiFiを使ってる方の評価は?

評価や口コミ
NOZOMI WiFiを使ってる方の最新の口コミや評価をツイッターから集めてみました。


501HWをレンタルされてるようなので、100GBプランだと思います。56Mbpsでしたら十分ですよね。


この方はどこにいらっしゃるのでしょうか。それにもよります。


どういう場所にいるのかも、影響してきますWiMAX2+は遮蔽物があるとつながりにくいです。


これはかなりきついですね。


501HWはTVチューナーもついています。ちょっときついですが一応TVも見れます。


やはり、これからは固定回線代わりにレンタルを使うひとが増えてきそうです。


NOZOMI WiFiの公式ツイッターですが、もちろんエイプリルフールです。ただ、これ以降ツイッターの更新がありません。ちょっと不安です。

NOZOMI WiFiのレンタルプラン一覧

NOZOMI WiFiのプランは、

  • 無制限プラン
  • 200GBプラン(在庫切れ中)
  • 100GBプラン
  • 1週間プラン
  • 2週間プラン

の5プランです。

無制限プラン

無制限プランの内容は、

  • 初期手数料 4,298円(税込)
  • 月額使用料 6,458円 ⇒ 4,838円(税込)
  • 機種 GlocalMe U2
  • 回線 SoftBank
  • 配送料 0円
  • 解約金 0円
  • 返送料 実費
  • NOZOMIプロテクト 378円(月額、任意)

になります。通信量は一応無制限となっていますが、1日に10GBを超えると、翌日の朝9時まで通信制限がかかってしまって、128kbpsという使えないスピードになります。

単純計算として、10GB x 30日で300GBくらいまでは何とか使えるのではないかと感じます。

NOZOMI WiFiはSoftBank回線(4G LTE)を使っていますので、全機種おなじサービスエリアです。こちらを確かめてみてください。⇒エリアマップ

GlocalMe U2の詳しいスペックは、

通信速度 150Mbps(ベストエフォート)
通信方式 FDD-LTE,TDD-LTE,WCDMA
バッテリー時間 約13時間
重量 151g
サイズ(mm) 127(W)x65.7(H)x14.2(D)
接続台数 5台
発売日 2017.1

200GBプラン

200GBプランの内容は、

  • 在庫切れ中
  • 初期手数料 4,298円(税込)
  • 月額使用料 4,838円 ⇒ 4,298円(税込)
  • 機種 ARIA2
  • 回線 SoftBank
  • 配送料 0円
  • 解約金 0円
  • 返送料 実費
  • NOZOMIプロテクト 378円(月額、任意)

になります。通信量は一応200GB超となっていますが、無制限プランと同様に1日に10GBを超えると、翌日の朝9時まで通信制限がかかってしまうと思います。通信制限がかかると、128kbpsという使えないスピードになります。

単純計算として、6GB x 30日で180GBなので、1日6GBを目安に使えばいい感じだとおもいます。正面の窓に本日とトータルの使用量がでますので目安にできます。

ただ、残念ですが、ずっと在庫品切れ中のままです。

NOZOMI WiFiはSoftBank回線(4G LTE)を使っていますので、全機種おなじサービスエリアです。こちらを確かめてみてください。⇒エリアマップ

ARIA2の詳しいスペックは、

通信速度 150Mbps(ベストエフォート)
通信方式 FDD-LTE,TDD-LTE,WCDMA
バッテリー時間 約17時間
重量 110g
サイズ(mm) 66(W)x110(H)x17(D)
接続台数 10台
発売日 2016.12

100GBプラン

100GBプランの内容は、

  • 初期手数料 4,298円 ⇒ 3,218円(税込)
  • 月額使用料 4,298円 ⇒ 3,758円(税込)
  • 機種 501HW,601HW,602HWのいずれか
  • 回線 SoftBank
  • 配送料 0円
  • 解約金 0円
  • 返送料 実費
  • NOZOMIプロテクト 378円(月額、任意)

になります。通信量は一応100GB超となっていますが3無制限プランと同様に1日に10GBを超えると、翌日の朝9時まで通信制限がかかってしまうと思います。通信制限がかかると、128kbpsという使えないスピードになります。

単純計算として、6GB x 30日で90GBなので、1日3GBを目安に使えばいい感じだとおもいます。正面の窓に本日とトータルの使用量がでますので目安にできます。

NOZOMI WiFiはSoftBank回線(4G LTE)を使っていますので、全機種おなじサービスエリアです。こちらを確かめてみてください。⇒エリアマップ

それぞれの機種の詳しいスペックは、

機種 501HW
通信速度 187.5Mbps(ベストエフォート)
通信方式 FDD-LTE,AXGP,WCDMA
バッテリー時間 約10時間
重量 150g
サイズ(mm) 104(W)x60(H)x18.3(D)
接続台数 10台
発売日 2015.10
その他 TV視聴可
機種 601HW
通信速度 612Mbps(ベストエフォート)
通信方式 FDD-LTE,TDD-LTE,AXGP
バッテリー時間 約8.5時間
重量 135g
サイズ(mm) 109.9(W)x65.1(H)x15.5(D)
接続台数 14台
発売日 2017.3
機種 602HW
通信速度 612Mbps(ベストエフォート)
通信方式 FDD-LTE,TDD-LTE,AXGP
バッテリー時間 約8.5時間
重量 135g
サイズ(mm) 109.9(W)x65.1(H)x15.5(D)
接続台数 14台
発売日 2017.2
その他 601HWの法人向けルーター

1週間プラン・2週間プラン

1週間プランと2週間プランは、公式サイトには端末のことは書いておらず、金額だけ載っていました。それほど力を入れてないのかもしれません。

1週間プランは、

  • 使用料 2,138円(税込)
  • 往復発送料 1,080円(税込)
  • 沖縄、離島への発送 +1,080円(税込)
  • 初期手数料 0円
  • 延滞金 1,080円(税込、1日)
  • NOZOMIプロテクト 378円(月額、任意)
  • 機種 ?

2週間プランは、

  • 使用料 3,218円(税込)
  • 往復発送料 1,080円(税込)
  • 沖縄、離島への発送 +1,080円(税込)
  • 初期手数料 0円
  • 延滞金 1,080円(税込、1日)
  • NOZOMIプロテクト 378円(月額、任意)
  • 機種 ?

になります。

NOZOMI WiFiのメリットとデメリット

NOZOMI WiFiのメリット

FUJI WiFiのメリット

わたしが感じたNOZOMI WiFiのメリットは、

  • 4,298円(税込)で無制限使える
  • 3,758円(税込)で100GB使える
  • 解約金なし

というポイントです。

やはり、いちばんの大きなメリットは、ある程度の限度はありますが、クラウドSIMの使用で無制限の通信量がつかえるというポイントだとおもいます。

とはいえ、初期費用を計算すると、少なくとも半年は使わないと割高になってしまいます。最近では、SpaceWiFiという民泊WiFiが出てきて、初期費用無しでNOZOMI WiFiよりもお安く借りることができるからです。

また、612Mbpsの通信スピードを誇る601HWの機種が使えることもメリットになるのではないでしょうか。

NOZOMI WiFiのデメリット

デメリット

わたしが感じるNOZOMI WiFiのデメリットとしては、

  • ちょっとあやしい
  • レンタルのときに免許証のコピー画像などが必要
  • クレジットカードが必要

というポイントです。

運営してる会社がフェティアという会社で、業務内容がセールスプロモーション全般ということですし、2017年の12月12日から始めたばかりの会社だから、ちょっと不安です。免許書のコピー画像の提出も賛否分かれますし、クレジットカードが必ず必要なので、そのあたりがデメリットになります。

とはいえ、4000円行かずに100GB使えるのは魅力的ですので、検討の余地はあると思います。

NOZOMI WiFiの申し込み方法と返却方法

NOZOMI WiFi

NOZOMI WiFiの申し込み

NOZOMI WiFiの申し込み紹介します。

まずこちらからNOZOMI WiFiのトップ画面に行きます。

NOZOMI WiFi公式サイト

いちばん上のメニューの左端に「お申込み」の文字がありますので、クリックします。すると、お申し込みの画面になりますので、もう一度、「お申し込みはこちらから」をクリックします。

基本情報入力の画面になりますので、

  • 氏名
  • 郵便番号
  • 住所
  • メルアド
  • 本人確認書類画像(免許証など)
  • プラン選択
  • 申込台数
  • オプション選択(NOZOMIプロテクトなど)
  • 利用開始希望月
  • アンケート
  • クレジットカード情報

を入力して、いちばん下の「同意する」にチェックを入れて「確認画面へ」をクリックします。

確認画面で確認したら、いちばん下の「お申込み」をクリックすれば手続きは完了です。

NOZOMI WiFiの返却方法

NOZOMI WiFiの返却方法を紹介します。

返却方法はとても簡単です。

1週間、2週間レンタルの場合は、送られてきた中に、レターパックが入っていますので、その中にいれてどこでも良いですからポストに入れるだけです。

返却日は、なにも書かれていませんので、利用終了日にNOZOMI WiFiに着くようにした方がいいと思います。1日延滞すれば、1日につき1,080円(税込)とられてしまいます。返却には気をつけましょう。

月額レンタルの場合は、

  • 14日までに連絡
  • 翌月の1日~3日の間に、マニュアルを含む送られてきたものをすべて返却
  • 返却費用は、実費

になります。具体的には、1月末で辞めようと思っていたときには、

  • 1月14日までに連絡する
  • 1月末まで利用可能
  • 2月1~3日までにNOZOMI WiFiに着くように返却

ということになります。

NOZOMI WiFiのおすすめは?

オススメ

NOZOMI WiFiの評判やレンタル料金と速度・機種・回線などを説明してきましたが、お分かりになっていただけたでしょうか。

とても簡単に説明すると、レンタルできる端末と価格のプランと通信制限は、

  • 無制限プラン 月額4,838円(税込)
  • 200GBプラン 月額4,298円(税込)在庫切れ
  • 100GBプラン 月額3,758円(税込)
  • 1週間、2週間の短期レンタルもあり
  • 初期費用あり、解約金なし

になります。

NOZOMI WiFiのおすすめは、200GBプランですがこのところずっと在庫切れになっています。借りてるひとが解約しないためではないでしょうか。

実際には、1日3GB、3日で10GBという通信制限がとても面倒くさいとか、毎日5GBくらい使いたいというひとが多いので、200GBが在庫切れを起こしてると思います。

つぎにおすすめなのは、やはり無制限プランです。それほど使わないということでしたら、100GBプランもオススメです。1年ほど使うのでしたら、ほかのレンタル会社よりもお得になります。

より詳しいことは、こちらの公式サイトをお読みください。