レンタルサービス

縛りなしWiFiの評判や口コミは?無制限のレンタル料金・速度・機種・回線を徹底調査。

縛りなしWiFi
≫縛りなしWiFi公式ページ


月間通信制限なし、契約期間縛りなし、手数料一切なし、端末本体代金なしの超高速通信のモバイルWiFiといえば【縛りなしWiFi】です。

わずか3,564円/月(税込)で、WiMAX2+かSBの高速通信を無制限に楽しむことができます。よくあるキャッシュバックもない代わりに、初期費用や端末代金など一切ありません。月額使用料だけでつかえます。

解約手数料もないので、1ヵ月以上使えばいつやめても大丈夫ですのでメチャクチャおすすめです!

縛りなしWiFiの詳細はこちら

こんにちは。国内向けのレンタルWifiマニアのあきらです。

引っ越しをして新生活をはじめたり、単身赴任や旅行にいくときに一番困るのが、wifi環境ですよね。今まで見れていたものが突然見れなくなりますからストレスマックスです。

とくに、固定回線を頼んだんだけど工事が1,2カ月先とか、光回線自体の工事が無理だと言われた日には目も当てられません。かといって我慢してるにもほどがあります。

そこでとても重宝するのがレンタルポケットwifiです。レンタルですので端末代金や解約金、契約の縛りなどは一切ないのでとてもありがたいです。

ただ、レンタルポケットwifiといっても、1日とか1週間、1ヵ月などのレンタル料金プランがありますし、7GBまで、100GBまでといったいろいろなタイプがあります。

今回紹介させてもらう【縛りなしWiFi】は、1ヵ月間の無制限プランしかなく、業界で最安値のレンタルポケットWiFiです。

レンタルできる端末は4種類ありますが料金は一種類しかありません。しかも、名前の通り、月間通信制限なし、契約期間縛りなし、手数料一切なし、端末本体代金なしで、月額使用料だけで使えるとんでもなくお得なレンタルポケットwifiです。

そこで、【縛りなしWiFi】の評判や口コミ、月額料金と速度・機種・回線などをとてもわかりやすく解説していきます。

くわしい内容はいいから、今すぐ【縛りなしWiFi】を試してみたいと思われたら、こちらから公式サイトをごらんになってみてください。

縛りなしWiFiの詳細はこちら

縛りなしWiFiと買取型のポケットwifiの違いは?

縛りなしWiFi

ポケットWiFiというと、GMOとくとくBBとか、Broad WiMAX、3WiMAXなどが有名です。これらは買取型のポケットwifiになります。

スマホとおなじで、端末を購入して回線を契約していくタイプです。

なので、そういったポケットWiFiにはスマホと同じように2年しばり、3年しばりがあります一度契約すると、契約月以外は違約金を払わないと解約させてもらえないところばかりです。

実は、その解約金がいくらかかるか知っていますか?3年以内に解約した場合、プランやタイミングによって多少違ってきますが、

  • GMOとくとくBB 24,800円(税抜)
  • Broad WiMAX 14,000~19,000円(税抜)
  • 3WiMAX 14,000~19,000円(税抜)

という感じです。

いまの時代、1年とかの短いスパンで新製品は出ますし、お得なサービスはどんどん出てきます。スマホと同じように3年も同じものをつかうということは、かなりリスクがうまれてきます。

もっとかんたんに言えば、1年後に今の半額でレンタルできるサービスがでてくるかもしれないということです。しかも、通信速度や通信量がハイスペックになってるはずです。

でも、キャッシュバックをしっかりもらえればかなり安いんじゃないの?3年しんぼうすればいいんじゃないの?って思われるかもしれません。

そこで、買取型wifiの最大手のGMOとくとくBBの料金を見てみたいと思います。サイト(業者)によって違ってちがいますが、「GMOとくとくBB」と検索したときに一番上に出てきたサイトの料金です。プランはギガ放題で、すべて税込金額です。

  • 1、2ヵ月目 3,897円
  • 3~36か月目 4,604円
  • 初期費用 3,240円
  • キャッシュバック 36,100円
  • 違約金1~24か月目 26,784円
  • 違約金25~36か月目 10,260円

という感じでした。解約は、37ヵ月目の1日から20日までのあいだに連絡する必要があります。キャッシュバックは、11か月目に送られてきたメールに返信する必要があります。

これをもとに計算してみます。

  • 1年目 57,074円(△36,100円)
  • 2年目 55,248円
  • 3年目 55,248円
  • 3年間 131,470円(キャッシュバック済)
  • 1ヵ月平均 3,651円

キャッシュバックをもらっても、3年間で131,470円払うことになります。36で割ると、1ヵ月当り3,651円払うことになります。

もしもキャッシュバックをもらい忘れてしまったら、1ヵ月当り4,654円となって、かなり高いものになってしまいます。

しかも、解約できるのは、37ヵ月目の1日から20日までの間だけです。その間に連絡できなければ、10,260円がかかってきてしまいます。

では、弊社でオススメしてる縛りなしWiFiはどうなってるかというと、

  • 通信量が無制限(3日で10GB)
  • 月額 3,564円(税込)
  • 契約事務手数料 0円
  • 付加機能使用料 0円
  • 解約金なし
  • 端末補償 540円/月(税込)

です。

わずか87円ですが、縛りなしWiFiの方がお得になっています。ただ、わたしがしらべたサイトではこんなけっかになりましたが、いろいろな会社がありますので、他の会社をしらべてみるのもイイかもしれません。

とはいえ、いつでも解約金なしでやめれて同じような端末、通信速度、通信量をつかえれば精神的にもかなり得をした気分になるのではないでしょうか。

デメリットは一つ、端末があなたのものではないということです。何年経ってもあなたのものにはなりませんので、そこがきにならなければとてもすぐれたサービスだと太鼓判を押せます。

他のレンタルポケットWIFiのサービスとくらべてみても、かなりお得になります。

他のサービスでは、1ヵ月以上のレンタルのときには契約事務手数料とか付加機能使用料などがあって、初回は月額ふくめて1万円近くかかってしまうところもあります。

縛りなしWiFiはそういったものが一切ありませんし、じつは、13ヵ月目以降は、月額が3,024円と、さらに安くレンタルすることができます。

最低1ヵ月以上利用すればいつでも解約できると公式サイトには書かれています。解約申請をすれば、翌月末が契約終了日になります。つまり、今申し込めば、3ヵ月分(約1万円)でポケットwifiを試してみることができると言うことです。

解約後は、WiFi端末・USBケーブルを契約終了日より5日以内に返却すれば大丈夫ですからとても安心です。

レンタルポケットwifiのレンタルを考えられていたら、まずは、こちらの縛りなしwifiの公式サイトをご覧になってみてください。

縛りなしWiFi公式ページ

 ちなみに、ポケットWiFiは、Y!mobile(旧イー・モバイル)の商標で、ほかにもモバイルルーターとかWiMAXなどの商標がありますが、この記事では、持ち運べるモバイルルーターをポケットWiFiと呼ぶことにします。

縛りなしWiFiが向いてる人

一般にレンタルポケットWiFiというと、

  • 海外に持っていく
  • 旅行に持っていく
  • 出張に持っていく
  • 固定回線がひかれるまでのつなぎ

というイメージが強いかもしれません。1週間ほど借りて、使い終わったら返すというイメージですね。

ところが、この縛りなしWiFiは、1日単位のレンタルはやっておらず、1カ月単位になりますので、どういうひとが向いているかというと、

  • とにかく安くすませたい
  • 単身赴任
  • ポケットwifiを試してみたい
  • 固定回線の代わりに使いたい

などといった方です。

実は、縛りなしWiFiのトップページに書いてある通り、レンタルポケットWiFiの業界の中で最安値なんです。つまり、いちばんコスパが良くて、いちばんお得に使えるのがこの縛りなしWiFiなんです。

ですから、とにかく安くwifiをつかいたい方とか、ノマド的生活をしたい方、固定回線を引きたいけれども、勝手に工事をしたりできない方などが固定回線の代わりに使っています。

だって、光の固定回線をひくと、安心して使うことはできますが、月額6000円前後は必ずかかってきてしまいますからね。

実はわたしもむかし、固定回線を引きながらモバイルWiFiをもっていました。今から考えるとかなりもったいないことをしたな~としみじみおもっています。

まあ、昔は今のような100GBとか無制限などがなかったから仕方がありませんでしたが、今は、無制限で使えてとても使い勝手のよいレンタルWiFiがありますので、家の中でも家の外でも1台で使えるようになりました。

そんな時代背景があるので、長期的なレンタルポケットwifiのサービスがふえていってるんです。そのなかでも、特にコスパが高いのが縛りなしWiFiです。

その衝撃的な安さのために、大量の注文がきてるて発送が間に合わないと公式サイトに書いてありました。

縛りなしWiFiのレンタルを考えられていたら、とりあえずこちらから注文してみてはどうでしょうか。

縛りなしWiFi公式ページ

レンタルの流れ

縛りなしWiFiをれんたるするには、まずこちらから公式サイトに行きます。

携帯でしたら上部にある「お申込み」、パソコンでしたら左サイドにある「お申込み」をクリックします。

次の画面で、

  • お申込台数
  • 端末到着希望日
  • 利用終了予定
  • 安心サポートプラン
  • モバイルバッテリー
  • クーポンコード

を入力します。

安心サポートプランは後で詳しくお話ししますが、月額540円(税込)で故障の際に半額になるものです。モバイルバッテリーは月額324円(税込)です。つけるかつけないかは、あなた次第です。

クーポンコードは、キャンペーン期間中の身の対応になりますので、公式サイトのトップページになにも出てこなければ入力する必要はありません。

入力し終わったら、いちばん下の「次ページへ」をクリックします。

お客様情報のページになりますので、

  • お名前
  • 性別
  • 生年月日
  • 電話番号
  • 住所

を入力して、「次ページへ」をクリックします。

決済情報のページになりますので、クレジットカードの情報を入寮くします。縛りなしWiFiは、クレジットカードの支払いのみになります。

いちばん下の「同意する」にチェックを入れて、「次ページへ」をクリックします。

今まで入力した内容を確認して申し込むをクリックすると完了です。

平日は16時まで、土日祝日は13時までの申し込み完了で、当日発送されます。商品発送完了のお知らせメールが届きますので、そこに書かれてる配送業者、発送番号で到着日を確認できます。

もしも届いたものが不良品の場合、すぐにれんらくすれば交換してもらえます。交換送料は無料になります。

初回の料金の支払いは、端末発送前に行われて、日割り料金で決済されます。翌月以降は毎月月末に当月利用料金として決済されます。

解約は、公式ページの「よくある質問」の「解約について」のところにある「お問い合わせフォーム」からいつでも行えます。

解約申請をした翌月末が解約日となります。解約後は、WiFi端末・USBケーブルを契約終了日より5日以内に返却します。その際の返送料はコチラ持ちですので注意してください。

レンタルできる機種のスペックは?

縛りなしWiFiでレンタルできる機種は、

  • SoftBank 603HW,502HW
  • Speed Wi-Fi NEXT W04,WX05

この4機種になっています。どの機種が送られてくるのかはわかりません。ただし、ソフトバンクか、WiMAX2+のどちらかにしたいと言うのは申し込む際にお願いできます。

それぞれのスペックを比較します。

機種 回線速度 通信方式 接続台数 重さ サイズ
603HW 612 FDD-LTE,AXGP 13台 135g 109.9×65.1×15.5
502HW 187.5 FDD-LTE,AXGP 10台 150g 104x60x18.3
W04 440 WiMAX2+ 10台 140g 53x130x14.2
WX05 440 WiMAX2+ 10台 128g 111x62x13.3

それぞれのサービスエリアはコチラになります。

もしも、エリアから外れてるときには、端末を指定することができますので安心です。

届けてくれる場所や配送料、初期費用は?

縛りなしWiFiが届けてくれる場所は、自宅になります。配送料はありません。送料は無料ですが解約して返送する際には実費がかかります。

初期費用などの事務手数料はいっさいかかりません。

  • 初期費用 0円
  • 契約事務手数料 0円
  • 解約手数料 0円

つまり、月額料金だけかかるということですので、端末の面から見ても、縛りなしWiFiがいちばんおすすめです。

固定回線だと、月額6,000円くらいはしますし、工事費、ルーター費などがモロモロかかってきます。それにくらべると、かなり安いので安心です。

安心補償について

縛りなしWiFiでは、月額540円(税込)であんしん端末補償をつけることができます。

  • 故障補償
  • 紛失補償
  • 水没補償

になります。故障、紛失、水没だと通常39,800円/台(税抜)の補償金が10,000円(税抜)に減額となります。初回注文時のみ申し込むことができます。途中加入及び途中解約はできません。

ただし、SIMカード再発行が必要の場合は、SIM費用として別途3,240円(税込)が必ずかかります。

縛りなしWiFiの特徴としては、

  • 通信量が無制限(3日10GB)
  • 月額 3,564円(税込)
  • 13ヵ月目~月額 2,024円(税込)
  • 事務手数料 0円
  • 解約金 0円
  • あんしん端末補償 540円(税込)

縛りなしWiFiを使ってる方の評価は?

評価や口コミ
縛りなしWiFiを使ってる方の最新の口コミや評価をツイッターから集めてみました。


始めに圏外だとしっかり書いておくことが大切になるようです。


ノマドワーカーには必須アイテムですね。


場所にもよりますが、かなりいい感じだと思います。


仕事でなければ充分のような気がします。


かなりいいですね。


到着に日数がやはりかかっていますが、速度はいい感じです。


一概に、全て遅くなってるとは言えない様です。


ユーザー数と倒産はどの会社でもつきもののリスクです。あやしいと言う方もいらっしゃいましたが、倒産したら支払いがなくなるだけで、あらたに他のサービスを見つければ良いようなきがします。

最後の口コミに書かれていましたが、まだまだユーザー数が少ないですので、ある程度の通信速度をたもってるんじゃないかと思います。

いろいろと考えるよりも、いまのうちに申し込んでおいて、あたらしいサービスが出るたびに乗り換えていくことを考えた方が手っ取り早くて安心のような気がします。

縛りなしWiFiのメリットとデメリット

縛りなしWiFiのメリット

FUJI WiFiのメリット

縛りなしWiFiのメリットは、

  • 3,564円(税込)で無制限使える
  • とにかく安い
  • 解約金がないので安心

というポイントです。

やはり、いちばんの大きなメリットは、ある程度の限度はあるのかもしれませんが、100GB程度までなら何の問題なくつかえるというポイントだとおもいます。

また、これからどんな理由にせよ、単身赴任が終了、新たな引っ越し、いらなくなるなど、ポケットwifiが必要なくなることもありえます。そんなときに、契約が残ってるからと言って違約金を払うのはとてももったいないです。

新しい端末がでたら、だれでも買いたくなってしまいます。

そんなときに解約金がないと言うのはとても便利なことです。さらに、買取型やレンタル型をすべて含めて、ポケットwifi業界ではいちばんの最安値です。端末はあなたのものにはなりませんが、ふるくなったらすぐに他のレンタルに変えることも可能です。

なので、多くの人がこの縛りなしwifiに大注目しています。

縛りなしWiFiのデメリット

デメリット

わたしが感じる縛りなしWiFiのデメリットとしては、

  • 申し込みが混んでる

というくらいです。

2019年の3月から4月にかけて、申し込みが大量に来てしまったので発想が間に合わなくなってしまったということです。

今ではそれも解消していますので、とりあえずこちらから頼んでみることをおすすめします。

縛りなしWiFiは縛りや解約金がないのでとても安心!

オススメ

縛りなしWiFiの評判やレンタル料金と速度・機種・回線などを説明してきましたが、お分かりになっていただけたでしょうか。

とても簡単に説明すると、レンタルできる端末と価格のプランは、

  • 月額使用料 3,564円(税込)
  • 事務手数料、解約違約金など 0円
  • 機種 603HW,502HW,W04,WX05のいずれか
  • 回線 SoftBank,WiMAX2+
  • 無制限(3日10GBまで)

になります。

縛りなしWiFiは、無制限だとうたっていますが、3日で10GB超えると、速度制限にひっかかります。何のストレスもなく使えるのは、100GBくらいまでと思っておいた方がいいと思います。

とはいえ、4,000円もかからずに100GBを毎月使えるのは、縛りなしWiFiしかありえません。レンタルWiFiを考えてるのでしたら、ぜひ縛りなしWiFiを試してみることをお勧めします。

より詳しいことは、こちらの公式サイトをお読みください。