レンタルサービス

Speed Wi-Fi NEXT W05をレンタルできる会社は?月額料金と違約金や安心補償をチェック!

こんにちは。国内向けのレンタルWifiマニアのあきらです。

国内向けのレンタルWiFiのなかで、WiMAX2+のSpeed Wi-Fi NEXT W05をレンタルできるレンタルWi-Fi会社をまとめてみました。

それぞれの会社の月額料金や違約金、安心補償など、いくらでレンタルできるのかを比較していきます。全て税込価格です。

Speed Wi-Fi NEXT W05レンタルのおすすめは?

Speed Wi-Fi NEXT W05をレンタルできるレンタル会社は、2019年3月現在では、

  • FUJI WiFi
  • DMMいろいろレンタル
  • モバイルゲート
  • wifiレンタルJAPAN
  • レンタルワイマックス
  • WiFiレンタル便

の6社になります。

この6社のなかで、無制限プランで1ヵ月レンタルする時の額料金で比較しておすすめランキングにしてみました。

FUJI WiFi
FUJI WiFiは、1日とか1週間の短期レンタルはやっておらず、1カ月単位のレンタルWiFi会社です。
なので、短期にレンタルすると言うよりは、固定回線のかわりにレンタルして、家の中でも外でも便利に使うひとに向いています。月額料金は3,218円で無制限ですが、3日間で10GBで制限がきます。
ただし、W05かW05のどちらかが送られてきて、選ぶことができません。
おすすめ度
月額料金 3,218円
1日レンタル料金 なし
初月支払総額 5,678円

詳細ページ公式ページ

FUJI WiFiは、初期費用が2,160円かかりますので初月が5,678円となっていますが、次月からは、月額の3,218円+安心補償の324円だけになりますので、とてもリーズナブルです。W04かW05のどちらが送られてくるのかわかりませんが、WiMAX2+の端末をレンタルしようと思われたら、FUJI WiFiしかありません。

DMMいろいろレンタル
DMMいろいろレンタル
DMMいろいろレンタルは、DMM.comがやってるレンタル会社で、そのなかでW05をレンタルしています。
他の会社と違って大企業ですから安全安心です。初期費用や送料もないですし、月額料金が業界ナンバー2なのでとてもお得に借りることができます。
1カ月単位で、最大3ヵ月レンタルすることができます。3ヵ月の場合、10,460円でレンタルできます。
おすすめ度
月額料金 5,300円
1日レンタル料金 なし
初月支払総額 5.300円

公式ページ

オススメはこの2社になります。ただ、wifiレンタルJAPANでレンタルされようと思われたら、1週間とかの短期にしておくことをお勧めします。1カ月単位のレンタルでは、wifiレンタルJAPANよりもFUJI WiFiがお得になります。

おすすめ以外のレンタルWiFi会社

おすすめ以外のレンタル会社と月額料金、初月費用を載せていきます。

会社名 月額料金 1日レンタル 総支払額
モバイルゲート 8,070円 700円 8,370円
レンタルワイマックス 6,990円 450円 7,980円
WiFiレンタル便 8,400円 750円 9,848円
wifiレンタルJAPAN 7,200円 480円 8,980円

という感じです。

どの会社にしても、短期レンタル以外でのお得感はありません。2週間以内の短期レンタルでは、レンタルワイマックスがいちばんお得です。

スペック的には、W05はどの会社でも3日間で10GBを超えると必ず通信制限がかかるので、どの会社を選んでも同じです。

Speed Wi-Fi NEXT W05のスペック

最後にSpeed Wi-Fi NEXT W05のスペックを載せておきます。

通信速度 440Mbps(ベストエフォート)
通信方式 WiMAX2+、4G LTE
バッテリー時間 約6.5時間~10.5時間
重量 131g
サイズ(mm) 130(W)x55(H)x12.6(D)
接続台数 10台
発売日 2018.1

問題としては、WiMAX2+のサービスエリアです。99%と公式サイトには載っていますが、ソフトバンクに比べるとかなり狭いエリアになっています。

また、ソフトバンクに比べると直進性が高いので、遮蔽物があると回り込まないと言われています。なので、地下や鉄筋コンクリートで作られたビルの中ではつながりにくい所もあるようです。もしも、思っていた以上につながりにくいのでしたら、家の中ではなるべく窓際にW05を置いておけば電波を拾いやすくなるということです。

WiMAX2+のサービスエリアはこちらです。

WiMAX2+エリア

端末のスペックももちろん大切ですが、いちばん大切なのはエリア内にいるかどうかです。いろいろな端末やレンタル会社を調べる前に、あなたがいる場所や活動する場所がエリア内なのかどうかを確かめておきましょう。